2012年11月05日

地区大会で受賞しました

平成24年11月3、4日の両日、『第62回大阪府高等学校演劇研究大会B地区大会』が池田市民文化会館小ホールで催されました。公立校・私立校合わせて10校が上演し、本校も文化祭上演作「ジュスト」58分バージョンを発表しました。全公演終了後の午後7時過ぎから審査員の方による講評と審査発表がありました。

ノミネート
〈個人演技賞〉本校からの候補者
 高山右近役の畠中悠貴さん(2年)
 羽柴秀吉役の村上綾さん(2年)
 能勢兵庫役の武田理紗さん(1年)
審査発表
 村上綾さんが「個人演技賞」に選ばれました。おめでとうございます。 

また受賞は逃しましたが、衣裳・装置・小道具の総合評価として
〈舞台美術賞〉にもノミネートされました。

和洋折衷の衣裳で戦国時代の人物を彩った点は、「これで正解」と3人の審査員の方に感じていただけたようです。まだまだ詰めの甘いままの上演でしたが、ていねいな筋立てで観客を置き去りにしないストーリーだと言っていただけたのは、特に嬉しい講評でした。
これからも基礎訓練をさらに徹底して、活動不参加者を減らし、他校に負けないテイストの実現を追求していきたいと思います。
posted by 六文銭 at 11:30| 日記