2014年09月18日

高野山開創物語「時をかける・現代編」に出演しました!

布教劇画像 093.JPG
9月17日(水)グランキューブ大阪の5階ホールにて開催された「高野山開創千二百年お待ち受け法要」の第二部布教劇「時をかける」に、演劇部員2・3年生の計6人が出演しました。弘法大師空海と高野山の歴史を三場構成で描くこの布教劇は、「絵物語によるご誕生から唐での修行編」→「前進座さんのお芝居による、高野山入山と両明神との出会い」→「宣真演劇部員の芝居による、現代の高野山の名所案内」と続いており、前進座の皆さんの堂々・朗々たる迫力あるプロのお芝居の直後に登場するのはおおいに引け目を感じましたが、それはそれ、これはこれで、練習の成果を思い切り大舞台で吐き出しました。
布教劇画像 088.JPG
現代の女子高生たちが、こうやくんを交えて高野山を散策するというストーリーで、セリフも真面目すぎず、柔らかすぎずで、客席からの笑いや歓声などの反応もいただき、終幕には大きな拍手も頂戴できました。
貴重な体験の場を授けてくださった関係者様ご一同に、改めて感謝申し上げます。
布教劇画像 101.JPG
ちなみに二枚目の写真は、本番終了後に楽屋前で、前進座の三人の俳優さん(弘法大師、狩場明神、丹生明神を演じられました)と一緒に撮らせていただいたものです。勉強させていただきました。
posted by 六文銭 at 12:02| 日記

2014年09月04日

グランキューブ大阪のホール下見と練習風景

演劇部は、9月17日水曜日にグランキューブ大阪(大阪国際会議場)5階ホール
で開かれる《高野山開創1200年お待ち受け法要 大阪支所特別伝道大会》の
第二部布教劇「高野山開創物語 時をかける」の第三場・現代劇の部をすべて
部員だけでお芝居させていただくことになりました。
8月25日月曜日、その下見に行ってきました。
P8250039.JPG
さすが広い!でかい!遠い!
しばしボーゼン自失・・・
なんとかがんばらないと、と自分を奮い立たせる部員でありました。

さて8月28日木曜日は、映像・音響のスタッフの方と本校講堂で合同練習を
しました。なんと!高野山から「こうやくん」が駆けつけて、お芝居に
参加してくれることになりました。お見受けしたところ、小僧さんのこうやくん
のようです。声もかわいらしい少年の声でした。
IMG_3834.JPG
頑張ろうね、こうやくん。本番に向けて。
文化祭の練習とダブルスコアだけど・・・・・・
posted by 六文銭 at 10:34| 日記