2015年04月11日

ご入学おめでとうございます!!

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

演劇部は日曜以外は練習します。
夏休みもお盆以外は登校して練習です。
秋に入ると祝日や日曜日にも登校していただきます。
あまり部活を休まれると、芝居自体の完成度に
支障をきたしますので、配役を外すこともあります。

なかなか拘束される部活かもしれません。
派手な芝居や目立ちたいことを期待する方には向きません。
我がわれが、という性格にも向きません。
全体の調和の中の「すてきな個人」でありましょう。
日々、同じような稽古を一途にひたすら繰り返します。
先輩や卒業生、顧問からの指導や助言にも厳しいものがあります。

それでも芝居を作る一員として、充実してみたい。
芝居作りに貢献したい。
そういう方は、ぜひ講堂に見学しに来てください。

最初は仮入部から体験しましょう。
posted by 六文銭 at 16:10| 日記

2015年02月20日

二月公演を行いました

2月16日月曜日、放課後講堂において、演劇部二月公演「黒くらべ」を上演しました。
生徒をA〜Cランクに査定して差別化する高校で、最終査定に残った男女の駆け引きや裏切り、挫折が全編を通して描かれた芝居です。
鑑賞してくださった生徒、保護者の皆さん、ありがとうございました。IMG_5447.JPGIMG_5465.JPGIMG_5473.JPGIMG_5482.JPGIMG_5485.JPG




posted by 六文銭 at 10:03| 日記

2014年11月18日

府大会出場の報告

11月15、16日に門真市のルミエールホールで開催された「第64回大阪府高等学校演劇研究大会・大阪府大会」に、府内A〜J地区から代表校13校が集い、それぞれ熱演を繰り広げました。
宣真演劇部はB地区代表として、開会式後の一番手の上演でした。
緊張しながらもふだんの練習の成果を出せたと思います。
そして翌日、全校上演後、審査の先生方より講評と審査発表が行われました。
結果は…《優秀賞》。
残念ながら近畿大会進出とはなりませんでした。
ただ最優秀賞の候補7校に選んでいただきました。
また個人演技賞・舞台美術賞・創作脚本賞の全部門において、本校はノミネートに挙がりました。
足りなかったもの、詰め切れなかったものが何であったかを謙虚に自問して、明日からの部活動に生かそうと思います。
DSC00017.JPG

ホールまで観覧に来ていただいた保護者・OG・在校生の皆さん、ありがとうございました。
校内にて応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
長い「トナリの観光にぎわい課」との付き合いでしたが、ここらで一休みといたします。
posted by 六文銭 at 14:55| 日記

2014年11月10日

演劇部 府大会出場へ!

11月1、2日にわたり開かれた「第64回大阪府高等学校演劇研究大会」B地区大会において、本校演劇部は文化祭で上演した『トナリの観光にぎわい課』の追加完全バージョンを発表し、《最優秀賞》を受賞することができました。
また昨年に続いて《創作脚本賞》《個人演技賞(マイル役大塚彩)》も同時受賞しました。
お世話になった方々にこの場を借りて、改めてお礼申し上げます。

さて、府大会は11月15、16日に門真ルミエールホールで開催されます。
より充実した芝居をみなさんに観ていただこうと、休日返上で連日練習に励んでおります。
ぜひ観に来てください。
写真は文化祭上演(池田市アゼリア大ホール)時のものです。
IMG_0094.JPGIMG_0096.JPGIMG_0095.JPG
posted by 六文銭 at 08:40| 日記

2014年09月18日

高野山開創物語「時をかける・現代編」に出演しました!

布教劇画像 093.JPG
9月17日(水)グランキューブ大阪の5階ホールにて開催された「高野山開創千二百年お待ち受け法要」の第二部布教劇「時をかける」に、演劇部員2・3年生の計6人が出演しました。弘法大師空海と高野山の歴史を三場構成で描くこの布教劇は、「絵物語によるご誕生から唐での修行編」→「前進座さんのお芝居による、高野山入山と両明神との出会い」→「宣真演劇部員の芝居による、現代の高野山の名所案内」と続いており、前進座の皆さんの堂々・朗々たる迫力あるプロのお芝居の直後に登場するのはおおいに引け目を感じましたが、それはそれ、これはこれで、練習の成果を思い切り大舞台で吐き出しました。
布教劇画像 088.JPG
現代の女子高生たちが、こうやくんを交えて高野山を散策するというストーリーで、セリフも真面目すぎず、柔らかすぎずで、客席からの笑いや歓声などの反応もいただき、終幕には大きな拍手も頂戴できました。
貴重な体験の場を授けてくださった関係者様ご一同に、改めて感謝申し上げます。
布教劇画像 101.JPG
ちなみに二枚目の写真は、本番終了後に楽屋前で、前進座の三人の俳優さん(弘法大師、狩場明神、丹生明神を演じられました)と一緒に撮らせていただいたものです。勉強させていただきました。
posted by 六文銭 at 12:02| 日記